同性婚

日本で同性婚が認められていない理由

日本で同性婚が認められていない理由






同性婚が認められていない理由

日本で同性婚が認められていない理由は、現行の法律は異性愛が当たり前であるという前提のもと定められていることです。
同性愛者はあくまでもマイノリティ(少数派)であるため「物事を決めるうえでの枠組みから外れていたから」が一つです。


しかし現在はセクシュアルマイノリティ(性的少数者)の方への理解も広まりつつあります。

そして日本人同士であれば同性婚を認めることによる憂慮する点も特段ないため今後同性婚は認められる日が来ると考えられます。




パートナーシップ制度の導入

日本では同性婚は認められていませんが、自治体によっては性的少数者の権利を守る政策としてパートナーシップ制度が導入されています。

ただし異性同士の婚姻時に保障される税制や、社会保険の優遇措置などは、パートナーシップ制度では適用されていません。
そのため異性同士の婚姻と同じ扱いを求める声があがっています。




同性婚反対派の人が持つ懸念


同性婚が認められるためには、同性婚に不安を募らせている人のことも考慮する必要があります。

同性婚について、賛成派・反対派の意見が大きく分かれているのは、日本が置かれている状況が影響していると考えられます。

日本は現在、経済の衰退、少子化という大きな問題を抱えています。

いわゆる保守派と言われる考え方を持つ人にとってこれは日本の伝統や文化が失われるという危機的な状況です。

そのため日本国内での外国人に頼らない政策を期待している声が大きい現状があります。

しかしLGBTQ+活動は欧米などの他国に大きな影響を受けていることが見て取れます。

そのため日本で同性婚を認めることとなれば、当然在日外国人の同性婚も認めることになるんじゃないかと考える人が多いのだと思われます。

外国人への生活保護の判定が甘い、世界でも珍しく何故かスパイ防止法がない日本において、制度を悪用する外国人の存在を不安に思う声が反対への声に繋がっているのだと考えられます。

しかし、これらの同性婚反対派の方の意見を見ていると、思考停止で反対しているわけではないと見て取れる場面が多く、同性婚が認められた場合にも国家を貶めることは無く、安心であるということが伝われば理解が得られると感じています。




声を上げることの大切さと難しさ


デモやSNSでの発信などで多くの人に同性婚について知られるようになったことは明らかな前進であると考えられます。

それと同時に、日本でパートナーシップ制度を利用したカップルの実情や、同性カップルの関係がうまくいっている事例が知られていないことが問題として挙げられるように思います。

同性婚を求める声の大きさと、同性カップルの認知度の低さにギャップがあるというものです。

この点に関しては同性の事実婚やパートナーシップ制度などで、幸せな家庭を築いておられる方がすでにおられるため、見聞きする機会が増えているので少しづつ理解は広まると考えられます。

しかし、認識が低い状況で同性婚を認めるという急な社会的変化は分断や差別感情を生むことになるため注意が必要であると感じます。




政治的背景

そして同性婚が認められない大きな原因の一つが、「与党/与党支持者」と「野党/野党支持者」の対立によるものです。

・与党が提案している内容だから反対
・野党が提案している内容だから反対

こういうような対立構造が情報番組やSNSなどでも見受けられます。


日本の政党は組織のしがらみが凄まじく、組織内での自分の立場や支援団体との利害関係を第一に考える傾向にあります。
そのため国や自治体にとって明らかな悪手であっても、議員が政党の方針に沿った発言をしてしまうというのが実情です。


同性婚についての議論は、与党内でされたことが無いわけではなりません。

しかし政治の世界でも一般企業と同じように逆らえない人物、逆らえない関係性が存在し、新しい意見は通らないことが見受けられます。

政治的な保守の観点からも、性別違和(性同一性障害)の診断書がある等の日本人同士の同性婚であれば、国家の危機に陥るような問題には発展しないので、政治家の世代交代が行われていけば理解は得やすくなると思われます。


ただし日本の外国人比率が現状のまま増え続ければ、政治家の世代交代が行われる頃には、日本人同士だけでなく外国人同士の日本での同性婚という話にも発展することが予想されるため、スパイ防止法がない日本においては、政治的な価値観の違うものの間で分断が起こることとなります。


セクシュアルマイノリティなど多様性への理解と同時に、所属する政党や支持政党にとらわれない政治の進め方、投票先の選び方が今後は重要になってくると考えられます。
関連記事