男性不妊

年々増加している男性不妊

男性の精子の数が年々減少しているというデータが
各研究結果から明らかになっています。



・ストレスによる影響
心理的ストレスが体の内分泌系の機能に異常をきたすことで
テストステロンの分泌が低下し、
テストステロン分泌の低下が精子の形成に影響を及ぼします。


・美容目的で服用するサプリメントなどによる影響
大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモン様作用を持ち、
精子生産能力を妨げることが分かっています。


・電波による影響
スマートフォンや携帯電話などをポケット入れていたり、
膝の上でPC操作をするなど、
近距離で電波に長時間にわたり曝されることで
精子に影響を及ぼすことがマウスの実験で分かっています。


・喫煙習慣による影響
喫煙により血管の収縮が起こり、
血流が悪くなることで精子生産に影響を及ぼします。


・サウナや長時間の入浴による影響
精巣は熱に弱いため
長時間熱を与えることで悪影響があるとされています。


・長時間座りっぱなしによる影響
自転車の運転やデスクワークなどで
長時間座り続けると血管が圧迫されて血流が悪くなり、
精子生産に影響を及ぼします。


改善方法として
従来は亜鉛が精子を増やすと言われていましたが
現在は抗酸化物質であるコエンザイムQ10が良いとされています。
生活面ではストレスをため込まないことや、
股間に熱がこもらないように注意すること
その他にも偏食を避けたりしっかりと睡眠をとること
適度に体を動かすなどを心掛けることが大切です。
 

ブログランキングに参加していますので
よければ下記バナーからアクセスお願いします。
 にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 精子バンク・精子提供へ
※バナーからのアクセス数がランキング順位に影響する仕組みです。