精子提供バンク.jp

止まらぬ少子化 結婚を選択しない、諦める若者たち【結婚をめぐる変化/国際女性デー】

  目次日経新聞は日本の男女の賃金格差が経済成長を阻む要因と分析このニュースに寄せられた意見ジェンダー・ギャップ指数上位国の出生率雇用形態別にみた男女の賃金 日経新聞は日本の男女の賃金格差が経済成長を阻む要因と分析 ・3月8日は、1908年に米ニューヨークで参政権のない女性労働者が労働条件の改善を要求してデモを行なったことを記念して、国連が国際女性デーと定めた・女性の「十全かつ平等な社会参加の環境」...

READ MORE

選択的シングルマザーの地位向上に向けた取り組み【ブログ執筆者募集】

近年増加している選択的シングルマザーのご家庭についてですが、 ・婚姻率の低下・結婚意欲の低下・女性活躍・男女平等・男は仕事,女は家庭という価値観の消滅・男性の非正規雇用増加・女性の社長率増加・多様性の尊重・少子高齢化・DVの増加上記などの様々な要因を考えると、選択的シングルマザーという選択は今の時代に非常に合っている家族構成だと感じており、何か支援ができないか考えました。  ...

READ MORE

選択的シングルマザーの女性が今後も増える理由【結婚したくない/子供ほしい】

目次選択的シングルマザーとは非婚と未婚の違いは?選択的シングルマザー増加の背景今後も選択的シングルマザーが増える理由 選択的シングルマザーとは精子提供を受けるなどして自らの意思で子どもを産み育てている非婚の女性のことを言います。海外ではSingle Mother by Choiceと呼ばれています。シングルマザーといえば、予期せぬ妊娠により未婚のまま子どもを産み育てている女性や、離婚して子どもと暮らしている女性とい...

READ MORE

選択的シングルマザーのメリット/デメリット

近年では女性の社会進出取り上げられる機会が増えたほか 恋愛への関心の2極化、結婚観の変化などから 選択的シングルマザーとして生きる女性が増えています。  2018年の女性社長数の推移からも女性の活躍がうかがえます。参考:第9回「全国女性社長」調査ではなぜ選択的シングルマザーになるのかという理由ですが・子どもは望んでいるが結婚の意思はない ・家族以外の男性が苦手 ・結婚、出産しても内助の功ではなく仕事...

READ MORE

選択的シングルマザーになる方法は?パートナーや提供者がいなくても病院で人工授精は可能?

結婚観の多様化、女性の社会進出を背景に、選択的シングルマザーとして生きる女性が増加しています。 目次選択的シングルマザーとは選択的シングルマザーになるには?結婚の予定がない交際相手などに協力してもらう精子バンクで精子を購入する精子提供ボランティアなどから精子提供を受ける 選択的シングルマザーとは 結婚の意思がない女性が自らの意思で子どもを授かることです。 精子提供者の男性には...

READ MORE